読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての留学記in Brunei🇧🇳

f:id:keijiro1008:20160822174626j:image

 

「あなたはブルネイダルサラーム国という国のことを知っていますか?」

 

皆さん初めまして、そしてこのブログを読んで頂きありがとうございます。

私は、現在20歳で地方国立大学に通う学生です。今年の8月から12月までブルネイダルサラーム国の Unversity Brunei Darussalam(以下UBD)で交換留学生として留学しています。

 

f:id:keijiro1008:20160822170139j:image

(写真はUBDの校舎の一部)

 

なぜブログをしようと思ったかといいますと、ここブルネイに来て、沢山日本と違うところや面白いこと、不思議なことなどの発見の連続で、ぜひブルネイという国の良さ、おもしろさのことを少しでも多くの人に知って欲しいと思ったのがきっかけです。

 

早くブルネイについて述べたいのですが、まずなぜ私が留学をしようと思ったかを今回は述べようと思います。

 

実は私にとって今回が初海外、初留学であります。もっと早く海外には行きたかったのですが、諸事情でこのタイミングになってしまいました。

私が留学にきた理由は5つあります!

 

①単純に海外への憧れ

②語学力向上

③外から見た日本をみたい

④自身の成長

⑤異文化理解

 

実は私は、今回の留学に際して、約1年前ぐらいから少しずつ準備をしてきたのですが、その時、友達に言われたことがあります。

「もっと具体的に目標をたてないと、無駄な時間になるよ」

この言葉は凄く心に刺さりました。自分でもこんなふわっとした目標で大丈夫かなと思っていたので、釘を打たれたような感じでしたし、しばらく悩みました。留学に行くことすらやめようかなと思いました。ちなみに、皆さん、「トビタテ!留学JAPAN」をご存知ですか?これは国と企業が協同で、留学に行く人々を支援しているプロジェクトなのですが、これに参加している人達の志望動機は凄いんです!!見ていたら、自分の動機が浅はかすぎて、自信をなくしてしまいます。。。

 

しかし!!

私は開き直りました!笑

留学に行く理由は人それぞれ、具体的な将来像や目標を出発前までに決めて行くもよし、私のようにふわっとした目標でもよし。でも何が大切か。行ってからどれだけ積極的に能動的に動けるかが私は大切だと思います。

それを自分自身に言い聞かせる意味でも今回書かせて頂きました。

 

4ヶ月という短期決戦ではありますが、やり方次第で非常に濃く、十分に成長できると思います。勝負の時だと思って、頑張ります!

 

長文になりましたが、最後まで読んで頂き本当にありがとうございました。次回はブルネイについて書こうと思います。

 

2016/8/22

Keiji